龍青三・運命理学研究所

フォーチュンサイエンス

鑑定実例

占いで結婚してはいけないと言われて……【四柱推命鑑定実例】

更新日:

ご相談

婚約しているカレシの運勢を、ケータイの四柱推命占いでみたところ、結婚予定の年は『別離』と出ました。
『別離』の年に結婚したらいけないそうなのですが、どうしてもその年に結婚したいです(><)
四柱推命で結婚してはいけないと言われた年は、結婚は避けたほうがいいのでしょうか?

ご回答

携帯で……
ということは。

生身の人間(占い師など)が、脳みそを使って、四柱推命の命式とにらめっこして推命した結果を託宣されたものはなく、
単に、プログラムからのアウトプットされたものですよね。
生年月日時間などインプット情報から、プログラムによって出力された文字が、【別離】だったというだけのことです。

たとえば電卓で(1)(+)(2)(=)とキーを押したら
(3)と表示されるような機械的な出力結果なわけですから、

プログラムの出力結果を人生の大切なイベントを結びつけるのは……
いかがなものでしょうか?

あくまで、エンタテイメント(お遊び)としての受け止めかたをされたらよろしいと思います。
だからといって、占い師からの託宣こそ信じるに値する!
などと言いたいわけではありません。

占い師の先生、おのおの方におかれましては、様々な鑑定方法、考え、意見があると思います。
少なくとも、小生の占断におきましては、生年月日だけの情報だけでもって、

「あ~ら、あなたはいま別離の年まわりネ。ふむふむ。だからネ、結婚しても別れちゃうわよ~。うんうん。だからネ別離の年回りには、結婚しないほうがいいわね。だって結婚しても別れちゃんですもの」

なーんてね。
そんな、鑑定はしないです。

そもそも、「結婚してはいけない年」などというものはありませんから!

結婚(や離婚)は、自由意志によるものですから、決して四柱推命の結果などに影響を受けるものではありません。
むしろプログラムがはじき出した『別離の年』に結婚して幸せになれば、『運命を凌駕したカップル!』として話題になるかもしれませんよ!

結論

ケータイ占いの結果は気軽に受け止めましょう♪

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-鑑定実例

Copyright© フォーチュンサイエンス , 2019 All Rights Reserved.