龍青三・運命理学研究所

フォーチュンサイエンス

干支の研究

【干支の研究】亥(い/ガイ)

更新日:

(い/ガイ)

五行配当:水(陰)
時刻:午後十時及びその前後二時間
方位:北北西・黄経240度を中心とした225度から255度に至る30度間
戌亥=乾(いぬい:北西)
季節:十一月の立冬から小雪を経て大雪までの間
易象:坤為地


核となり、百穀収蔵して核を取るという意。
象形。いのしし、または豚の骨格をたてに描いたもので、骨組み、骨組みができあがるの意を含む。
豕シ(豚)の字と似ているが、亥は豚そのものではなく、豚の骨組みを示す。

核から木偏を取ったもので、草木の種核が土中に包蔵され、やがて訪れる陽春を待つという意からこの字を当てている。

推命的解釈

能率第一・独断実行・独断専行・沈着・熟練・冷静・誠実さ・自分の答えだけが正解・直進線形解決・世話好き・涙脆い

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-干支の研究

Copyright© フォーチュンサイエンス , 2019 All Rights Reserved.