龍青三・運命理学研究所

フォーチュンサイエンス

干支の研究

【干支の研究】未(ひつじ/ビ)

更新日:

(ひつじ/ビ)

五行配当:土(陰)
時刻:午後二時及びその前後二時間
方位:南南西・黄経120度を中心とした105度から135度に至る30度間
季節:七月の小暑から大暑を含む立秋までの間
易象:天山遯


日中既に過ぎて幽眛(ゆうまい)の鏡にむかうという意。象形。
木のまだのびきらない部分を描いたもので、まだ…していないの意をあらわす。
未完成、未知、未定、未熟などと使われる。

易象では「天山遯」が配され、「遯」とは「のがれる」「しりぞく」の意味。
下から陰の気が伸びてきて陽の気がぐんぐん退いていくことを意味する。
陽気の下り坂であり、草木の実もようやく熟して滋味を増す時とし、「味」から口偏をとって未の文字を当てた。

推命的解釈

迷う・知性的一面・柔軟な思考・丁寧・遠慮深い・取り越し苦労・金銭的にちゃっかりしている・人を巧みに利用する・人に好かれる・どっちつがず・優柔不断・迷える人生

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-干支の研究

Copyright© フォーチュンサイエンス , 2019 All Rights Reserved.